The journey of Marialuisa

若干厨二病のMarialuisaの気まぐれ旅行

帰国します

さて、今日は早めに起きて帰る準備。

とはいえ、起きる時間はいつもとそう大差ないけど…

乗合シャトルで空港へ…

837.jpg

定刻通り出発

てか、超混んでる!!!

ラウンジ行く余裕ないな。

そのまま乗機

帰りはなんと、遅れないどころと、1時間ちょい早く上海着!

838.jpg839.jpg

5時着予定だったのに、着いたのは3:45頃

そして、トランジットへ…

なんか、人がたくさん通路に座ってる

え?なんで?

かかりの人いたから聞くと…

「このゲートは5時に開きます」と…

は?

時計を見ると4時20分…

えぇーこのベンチもなんもないところで待てと???

もう通路で横になって寝てる人もいる。

これは不親切!!!

これでハブ空港目指してるとか、ふざけてんの?

5時ちょっと前に通過

そして、今度の問題は、ラウンジが6時~

840.jpg

誰もいねぇ…

マジか…

銀行ももちろん開いてない

幸いにも元を持っていたので、自販機で飲み物を買う。

喫煙所に行って時間をつぶす

841.jpg

人いないからベンチが使い放題w

寝ながらラウンジ開店を待つ

6時ちょうど入店

ママンたちは宴会を始める。

あたしは寝る

定刻通り出発だったんだけど、ママン友がトイレ行きたいって

早くね。

やべ、ファイナルコールかかってる。

とりあえず、一人はもう中に入れてしまえ…

早く、早く!

急いで、乗機

そして、落ち着くと…

「ねぇねえ、トイレ行っていいかな?」

ママン友

「ん?今なら良いよ」

・・・・・・あれ?さっきトイレ行かなかった?

飲みすぎだっつーの(^_^;)

842.jpg843.jpg

千歳空港でラウンジで2時間ちょい

時間あるから、新千歳空港温泉へ…

1500円とかなり高めの設定

ラウンジで割引券もらってたから1200円

すごかった。

なんでもあった。

タオルはもちろん、靴下、下着の販売もある。

お茶、コーヒーは無料

快適に過ごせる!

セーチェニ温泉より効能はなさそうだったけど、セーチェニ温泉より

かなり衛生的(^_^;)

そして、仙台へ…

免税店で買った1個2千円のフォアグラ

845.jpg846.jpg

弟のおみやげ

「あん肝の方がうまい」って

ナンデヤネン ( ^ o ^ )ノ☆/;^-^)ノ

今回の旅行はトータルお土産抜きで20万切った。

お手軽♪来年はどこ行こうかなぁ…

温泉…きれいだけど…

さて、本日の予定は特にない。

父ちゃんの遺影をいつも持ち歩くママン

今回の鎮座まします場所はここ

754.jpg

朝、バルコニーでタバコタイムしてたら…

向かいの通りに救急車止まった…

755.jpg756.jpg

あ、人が倒れてる…サイレンならしていったから

助かることをお祈りします。

市場でお土産先に買うか…

757.jpg758.jpg759.jpg

初日にはいかなかった地下へ…

やっす!

あれ?2階で売ってるものの3割引きくらいだけど…

地下はさすがに地元の人しか来ないのか、安い。

ここで買おう。

生徒の土産とか、細かい配り土産を購入。

大量に買っても5千円しない。

安い。

その後2階のお土産コーナーも物色

地下で売ってなかったものを買う。

陶磁器の店のおじちゃんが

「I love Bonsai」を日本語にしてローマ字で書いてって…

watashi ha bonsai ga suki desu

って書いて…正しい方がいいのか…?

好みますに変えた方が良いのかな?てママンに言うと

「これ、ここで使う気なんでしょ?好みますだと日本人が戸惑うわ」

って…そっか、じゃ、いっか。

陶磁器をママンが購入したきっかけで、日本大好きなおじちゃんといろいろお話した。

最近はカードで払うと、即座に日本円で支払うか、現地通貨で支払うか選べる。

現地通貨の方が安く見えるんだけど…

あ、まだ手数料が入ってないんだ。

おじちゃんが

「為替でレート変わるから、今が安いか、後が安いかはなんとも言えないな」

と、おっしゃる。

確かに…

「トランプ何するか、わかんないもんね」

と、言うと

「トランプ?やつは関係ないよ。彼はアクターだから」

いやいや、大統領だから( ;^^)ヘ..

そういう印象なのね。

「それより、オイルプラントの爆発が影響するんじゃない?」

と…

「あぁ、あったねー、イギリスのEU脱会も影響ある?」

聞くと、冗談でしょう?くらいの表情で両手を挙げて

「あそこはいつも言ってるから、関係ないよ」

って…ん???

なんか、イタリアでもクロアチアでも感じたんだけど…

イギリスの話をみんな嫌がる…というか、痛がる…

日本からみたお隣の国の印象と一緒の気が…

しょっちゅう、なんだかんだ文句言ってんな。くらいの…

イギリスってEUの朝鮮半島???

って思ったよ。

760.jpg763.jpg

さて、買い物を終えて、トラムを待つ。

あ、昨日登った山だ。

761.jpg762.jpg

やっぱ、結構あるな。お散歩レベルで考えちゃだめだ( ;^^)ヘ..

さ、いったん荷物置いて(近いって便利)

今度はバスで…

766.jpg767.jpg

キョロキョロ…

あ、あった!

768.jpg769.jpg

世界一美しいカフェ

770.jpg771.jpg772.jpg


ちょうどお昼前ってこともあり、超混んでる。

並ぶ?前情報として言うけど、味は大したことないらしいよ。

773.jpg

喉乾いてないから、いいわ。と全員。あとにする…

774.jpg775.jpg776.jpg776-1.jpg

今度はトラムに乗って西駅へ…

778.jpg777.jpg778-1.jpg

そのすぐ隣に…

世界一美しいマクドナルド

780.jpg779.jpg780-1.jpg781.jpg781-1.jpg784.jpg784-1.jpg785.jpg

あれ…並ぶ?マック食うために?

移動すっぺ。

今度はバスに乗って英雄広場へ…

787.jpg789.jpg790.jpg791.jpg786.jpg792.jpg

すぐ、目の前の美術館もパンテオン宮殿みたいで素敵!

794.jpg793.jpg

さて、そろそろお昼過ぎてるしご飯にしよう。

検索するとブダペストの食べログみたいなので高評価のお店が近くにある。

795.jpg797.jpg

素敵なソファ席に案内されて

お店から見えるは、絶対言えないヴォイダフニャッド城

798.jpg799.jpg802.jpg801.jpg800.jpg

みんなでバラバラに頼んでシェア

てか、パスタ、美味っ!!!

かなりゆっくり過ごしてしまった。

やべ、温泉いこ。

念願のセーチェニ温泉

804.jpg805.jpg806.jpg806-1.jpg

大人4人、キャビンでって頼むと…

4人とも家族?ならキャビンは1個でいいじゃない。

3人はロッカーにしなさい。

と、受付のおばちゃん。

あ、そうなの?それが合法なの?

あたしもそうは思ったけど、失礼になるかと思ってちゃんと払おうと思ったんだけど…

受付のおばちゃんが言うなら、そうなんだ。

809.jpg807.jpg808.jpg

こんな個室の1個をみんなで使いまわす。

ちなみに個室は2階、ロッカーは地下

タオル借りなきゃ。

みんな着替えてる間にタオルを借りに地下へ…

1枚4000フォリント…高くね?と思うとデポ入ってて、返すと2000返ってくる。

150円くらい?

しかも、このタオルでかっ!

4人分えっちらおっちら運ぶと、3人目が着替え中

あたしも着替えて…

いざゆかん!

810.jpg811.jpg812.jpg813.jpg814.jpg815.jpg816.jpg817.jpg818.jpg819.jpg820.jpg821.jpg822.jpg823.jpg

超きれい!!!

で?かけ湯はどこ?

え?無いの?

足を洗うようなちょっとした溝を通過して入るだけ…

え?マジか・・・

とりあえず、入ってみる。

ふ…深いんですけど…

水深100mくらい?

子供、つらくね?

そして、塩素くせぇ…

これ、ヤバイかも…

5分もしないうちに…

「ママン、これヤバイかも」

「だろうね」

ってことで、あたしはそうそうに撤退

着替えて、腿をかいかいしながら外でみんなを待つ。

ママンたちは寒い…と言って、20分くらいで撤退。

もう一人のママン友は内湯とサウナまで楽しんでた。

サウナからホクホクで出てきて一言

「サウナ出て、トイレ行ったオヤジがさ、そのまま風呂入ったんだよね…」

無言でタオルを持ち、温泉撤退の準備…

( ^ ^ )( - - )( ^ ^ )( - - )

うんうん

わかるよ。

景色は超いいんだけど、日本人のような潔癖の民族に海外の温泉は向かない…

825.jpg824.jpg

でもね、あがってしばらくして思った。

連日の歩き疲れの足、痛みがなくなってたの!
 
温泉効果は本当にある!

不衛生だけど…

さて、ここの地下鉄1号線は世界遺産ですが…

地下鉄だと乗換あり、バスだと時間かかるけど、目の前につくよ。

どうする?

全員、バス

おう。

ところが、バスの表示47分遅れ

「は?47分遅れって日本じゃ見たことねぇ(^_^;)」

まぁ、おかげですぐに乗れてよかったけど…

アパート前の道路でカートが居た。

こっちでもあるんだ、このマリオカートみたいなの。

826.jpg827.jpg

ママンたちはそのままアパートへ

あたしはスーパーへ買い出し

そういえば、近隣の写真撮ってなかったな。

アパートの下のバーがおしゃれ

828.jpg829.jpg

グランドピアノが花壇になってる…

その発想はなかった。

830.jpg831.jpg832.jpg

スーパーで食料かって戻る。

そういえば、あの遅いエレベーター

実は遅いけど、タッチパネルという最先端

相変わらず、自分で開けるエレベーターなのにそこだけ最先端

834.jpg835.jpg836.jpg

11510歩

市内観光パート1

素敵な朝焼け

753.jpg752.jpg


今日はお昼に世界一美しい国会議事堂の予約をしてます。

なので、午前中に市場へ…

593.jpg594.jpg595.jpg596.jpg597.jpg598.jpg599.jpg600.jpg601.jpg602.jpg603.jpg

何見ても、可愛い。

せっかくだから、ジュース飲みたいって…

あたしは、オレンジジュースでいいや…

なんだ、その青汁みたいなの…

604.jpg

お兄さんが、一生懸命作ってくれます。

604-1.jpg604-2.jpg

買い物は目星だけつけて、後で買いにこよう。

さて、国会議事堂に行きましょう。

一度、家に戻って買った野菜とワインをおいて

地下鉄乗ります。

606.jpg

そんでもって、到着♪

まずは外観を…

607.jpg608.jpg609.jpg610.jpg

予約しないとダメって言ってたけど、結構当日券いるじゃん。

でも、当日券より前売りの方が安い。

入り口で待っていると、ガイドがきて、いよいよスタート!

614.jpg616.jpg611.jpg612.jpg613.jpg

素敵やん

617.jpg615.jpg624.jpg620.jpg618.jpg

これ、何?

622.jpg

議員さんように葉巻が置かれてたとか?

え?葉巻ただなの?

626.jpg627.jpg619.jpg621.jpg623.jpg625.jpg

本当に、何もかもきれい。

使われているのは、24金らしい。

629.jpg630.jpg628.jpg

一番最後を歩いているため、警備員さんが常に一緒にいる。

でも、せかすわけでもなく、写真撮ろうとするとよけてくれる。

すごい出来た警備員さん。

635.jpg631.jpg632.jpg634.jpg

じゅうたん、手作業だって。

いくらすんねん!

633.jpg636.jpg637.jpg

またあった。

638.jpg

そして、いよいよ議会の中へ…

641.jpg640.jpg639.jpg644.jpg643.jpg

ここで議論すんのか…

キラキラで感覚わかんなくならないのかな?

647.jpg646.jpg642.jpg

窓からの景色も素敵ですわ。

651.jpg650.jpg649.jpg648.jpg

世界一美しい国会議事堂…本当だった。

652.jpg656.jpg655.jpg654.jpg653.jpg

最後に資料館のようなところを通って…

657.jpg658.jpg659.jpg

せっかくだから、議事堂のカフェで昼食

660.jpg661.jpg

最後にまた外観を見学して…

662-3.jpg662-2.jpg662-1.jpg662.jpg663.jpg662-4.jpg

一番有名な橋「鎖橋」へ…

665.jpg666.jpg664.jpg668.jpg670.jpg


せっかくなので、歩いて渡ります。

667.jpg

通常であれば、もう10度前後の気温のはずなんだけど

異常気象はここブダペストでもあり、20度近くある…

橋を渡ってるとき、さえぎる物なし…

川からの照り返しあり…

暑い…

王宮トンネルの隣のケーブルカー

673-1.jpg674.jpg669.jpg673.jpg672.jpg671.jpg

乗ろうとしたら、周遊バスのお兄ちゃんが流暢に話かけてきた。

乗り降り自由で、安い!

そうしましょう。

楽々、王宮前まで…

675-1.jpg675.jpg676.jpg675-2.jpg

あっという間に漁夫の砦まで

678.jpg677.jpg679.jpg680.jpg

客待ちしてる…同じ格好で…www

681.jpg

砦から見た、国会議事堂

683.jpg

7つの塔は7つの部族を表してるとか…

大きいの、小さいのあるんだけど、部族のランクとかあるのかな?

687.jpg686.jpg685.jpg684.jpg688-2.jpg688-1.jpg688.jpg689.jpg690.jpg

漁夫の砦を後にして、またバスに乗ります。

691.jpg692.jpg693.jpg694.jpg

今度はオールドタウンへ

697.jpg698.jpg699.jpg700.jpg701.jpg702.jpg

リアル進撃の巨人じゃん…

なんで、今回、マント持ってこなかったのか…悔やまれる…

(´・ω・`)ショボーン

ブダ塔です。

695.jpg696.jpg

またバスに乗って、王宮を裏側から…

705.jpg704.jpg703.jpg

庭園前で下車

710.jpg711.jpg712.jpg707.jpg709.jpg708.jpg716.jpg715.jpg714.jpg713.jpg720.jpg719.jpg718.jpg717.jpg

さて、今度は洞窟教会へ…

721.jpg722.jpg723.jpg

教会だけど、ここは入場料かかります。

200円くらいだったかな。

725.jpg726.jpg728.jpg729.jpg731.jpg730.jpg724.jpg727.jpg

さてさて、ここから2キロの山登りです。

途中、ゲッレールト温泉をチラ見

732.jpg

30分かけて、登頂!

737.jpg738.jpg739.jpg

ここで、夜景を待ちます。

733.jpg736.jpg734.jpg735.jpg

まずは夕景を…

徐々に明かりが灯ります。

741.jpg742.jpg743.jpg740.jpg

ここまでは早かったんだけど、ここからなかなか日が沈みません。

地ビールとチェリービールを飲みながら待ちます。

あたしは相変わらず、ココア飲みます。

745.jpg744.jpg

やっと、日が沈みました!

香港の夜景もきれいだったけど、こっちも素敵!

香港は煌びやか

こっちは幻想的

747.jpg748.jpg746.jpg749.jpg

日が沈むと寒くなってきたので、帰ります。

750.jpg751.jpg

15062歩

移動日

今日は移動日です。

朝、アパートで大家さんが送り出してくれました。

荷物運びなども手伝ってくれて、にこにこしててとても良いひとでした。

このアパート本当に安くて、4人で1泊8千円切るんですよ。

まじ、神!

さて、早めに中央駅に着いちゃったので、ラウンジへ…

え??ΣΣ┏(|||`□´|||;;)┓

閉まっとるがな…

なんで?

お掃除のおばちゃんが、ドイツ語でおそらく臨時ラウンジの場所を

教えてくれてる。

一生懸命、英語も混ぜてくれる。。

「スターバックス、ライト」

うんうん、どこにスタバがあるのか知らないけど、スタバを探せば問題ないね!

首降ってる…

「スターバックス、ライト」

え?スターバックス・・・・じゃないの?

答えはストレート、ライトでした(^_^;)

でも、ありがとう。その一生懸命さに心が温かくなりました。

で、200mくらい進んだら駅員さんいたから、どこ?って聞いたら…

「ここ」

と、目の前のドアを指さされました(^_^;)

あ・・・本当だ( ;^^)ヘ..

566.jpg

このポスターのみ

わかるかい!┐('~`;)┌

1時間半ほど、ゆっくりして…

電車へGO!

567.jpg

ホームで…

始発なのに、整備点検で30分遅れとアナウンス…

整備…しとけやっ!!!

568.jpg569-1.jpg569-3.jpg569.jpg

一緒のコンパートメントになったご夫婦

どちらの方?

と、話がはずむ。

オーストリアの人がハンガリー行くのか~。

オーストリアのどちらの方?

「メルボルン」

へーメルボルン…

ん?メルボルン?

メルボルン???

「オーストリアじゃん!!!」

そうよ~と、奥さんに笑われました。

道理で、英語がネイティブだと思ったよ(^_^;)

旦那さんの退職で2か月かけてヨーロッパ周ってるって。

すげぇ…

そんなこんなで、ブダペスト到着!

569-2.jpg570.jpg

駅でタクシーのおじさんに交渉して、アパートまで…

20分ほどで到着

マジで、ここ?

大都会のど真ん中やん…

1800年前後から建ってるアパート

おそらく、元貴族とか身分の高い人が住んでたようなおうち。

だって、台所にも一つ部屋があるの。

お手伝いさんが住んでたような…

573.jpg570-1.jpg571.jpg572.jpg574.jpg575.jpg576.jpg577.jpg578.jpg579.jpg580.jpg580-1.jpg581.jpg582.jpg583.jpg


素敵です。

お部屋は最上階なんだけど…

エレベーター古くて、4階まで上がるのに…

日本だったら、20階についてるよね…の遅さ( ;^^)ヘ..

仕方ないか…

ベランダからの景色…

584.jpg585.jpg586.jpg587.jpg

素敵…

あたしの憩いの場は、このベランダ

588.jpg

マルシェ行こうと思ったんだけど、荷物出したり、洗濯したりだったので

スーパーで肉とビール買って来てって言われたから

(あ、行く気ないのね…)

近所のSPARにお買い物

どびっくりだったのが、ASAHIスーパードライがあったの。

瓶の

330mlだったかな?

98円だったんだけど…

コーラの500ml

130円すんだけど…

ビールと水と、肉買って帰りました。

そして、夜の景色

589.jpg590.jpg591.jpg592.jpg

何度も言うけど…素敵…

5072歩

世界遺産ヴァッハウ渓谷

昨日買ったヴァッハウコンビチケットで世界遺産のヴァッハウ渓谷へ

中央駅からだと、途中乗換あり…

西駅からだと直通

でも西駅までだと30分かかるから、中央駅の方楽だな。

453.jpg454.jpg455.jpg456.jpg457.jpg

え?ここで合ってる?

って、思って、時刻表見てた人に聞いたら彼女も旅行者で

ここかなぁと思ってた…ってイギリス人

不安な人間が増えただけwww

とりあえず、合ってた。

電車で朝ごはんたべて、中学生に2度見されながら…

写真とってないけど、本日のメニューはおにぎりとモズクスープだった。

そして、乗換の電車、超ローカル線!

英語の案内がなくなった( ;^^)ヘ..

電光掲示板を見逃せなくなった。

地方小学校の遠足と一緒になった。

3,4年生くらいかなぁ、先生、大変だなぁ

そんなこんなでメルクに到着!

なんと、メルクの駅のトイレは無料!

しかもきれい!

458.jpg459.jpg

駅を背に、ほとんどの人がまっすぐ行く

一服しながらグーグル先生に相談。

先生、右に行けって…

え?でも、みんなまっすぐ行ってるよ…

460.jpg

案内もまっすぐだよ…

犬の散歩してるおじちゃんが居たから聞いたら、どっちでもいけるって。

なら、まっすぐ行くか…

あとでわかったけど、この町、すり鉢状になってて

まっすぐ行くとかなり降りて、かなり上がる(疲れる)

右に行くと平坦に到着できる。(疲れない)

ただ、疲れない方だと、町の散策出来ない。

461.jpg

こんな素敵なハローワークを見ながら…

465.jpg466.jpg463.jpg464.jpg462.jpg466.jpg

町のメインストリートに到着、すぐに露店に吸い込まれる( ;^^)ヘ..

470.jpg468.jpg469.jpg

おっちゃんの手作りなんだろうけど、超美味しかった。

いろんな味のチョコレートやナッツ、ドライフルーツ

ついてすぐ、荷物を増やす(^_^;)

473.jpg471.jpg472.jpg

町を抜けて、メルク修道院へ

473-1.jpg474.jpg475.jpg476.jpg476-1.jpg

ここの受付のおばちゃんは超いい人だったんだけど

ここの専属ガイド、くそ人間だったよ。

でっかい声でガイドしてて、まあガイドだから仕方ないなって思ってたんだけど

こっちがちょっとでも声を発しようものなら

「黙ってもらえますか?」って…

いや、お前の声の方がでけぇから。

ママンの「これ、何?」の一言で、これ…

あったまきたから、

「お前の声の方が大概でけぇから、お前はよくて、他人はダメってレイシストだな、貴様」

って、言ったら自分の客に意見を求めようとしてたけど

付き合いきれないから、言い逃げwww

受付の人いい人だっただけに残念な結果。

481.jpg478.jpg479.jpg480.jpg480-1.jpg

この辺は王族よりも、修道院とか、司祭の方が力あったんだなぁ。

京都の寺みたいな感じかな?

町のもっとも景色がいい場所に修道院…

483.jpg484.jpg482.jpg

485.jpg485-1.jpg487.jpg

マリア・テレジアの肩に手をかけて撮影w

486.jpg

廊下を抜けて、今度は庭園に

487-1.jpg

庭園…ちっちゃくね?

488.jpg492.jpg489.jpg

奥の建物も素敵

490.jpg491.jpg

庭園ってこっちもなのか…

横のうっそうとした森…庭園?森じゃね?って言いながら

493.jpg494.jpg495.jpg496.jpg498.jpg497.jpg499-1.jpg499-2.jpg500.jpg501.jpg499.jpg

庭園のコーヒーはそんなに美味しくなさそうだったので、町に戻ることに…

502.jpg503.jpg504.jpg505.jpg

さて、お昼だし、コーヒーとは言わず、ご飯にしましょう。

景色もいいし、この店にしよう。

506.jpg

レストランホテルって書いてあったから、美味しいはず

店員さんに、おすすめを聞いて注文

入り口でタバコ吸ってたら、店内の席で食事してたおじさんがタバコ吸いに

出てきて、いろいろお話をした。

普段は山の上の方に住んでるけど、月に一度降りてきて、必ずここで食事するらしい。

え?んじゃ、美味いの確定じゃん!

うきうき♪

507.jpg

まずは、この地方で有名なアプリコットのネクター

これ、超美味い!

508.jpg509.jpg510.jpg513.jpg

ウィンナーシュニッツェルにターフェルシュピッツ

2種のソースを添えて

外で食べてたから、ちょっと寒くなった。

食後のコーヒー

511.jpg512.jpg

さて、船着き場へ移動

歩いてるときに見た、この木

枯れてるわけでもないのに、葉っぱが白い…

日本にはない種だなぁ

513-1.jpg

船着き場到着!

514.jpg515.jpg

赤いほうの船に乗ります。

早めについたと思ってたけど、結構人いた。

さて、でっぱーつ!

516.jpg

すぐのところに、ドナウ川を宿泊しながら周る船が…

517.jpg

こんな旅もあるのか…

全長2,850 kmもあるから出来る技だな。

519.jpg520.jpg521.jpg522.jpg524.jpg523.jpg530.jpg529.jpg528.jpg527.jpg526.jpg525.jpg530.jpg529.jpg528.jpg527.jpg526.jpg525.jpg538.jpg537.jpg542.jpg541.jpg540.jpg539.jpg543.jpg544.jpg546.jpg547.jpg548.jpg549.jpg

この教会素敵だわぁ

545.jpg

外で見てたんだけど、だんだん寒くなってきたので、

寒さに鈍い人たちを置いて、船内散策へ

自分だけココア飲むw

550.jpg

船は1階、2階、屋上

551.jpg553.jpg552.jpg

2階は結構混雑してたけど、1階に人はスタッフしかいない

ゆっくりできたよ。

そんなこんなで、クレムスに到着

554.jpg555.jpg

ここから、クレムスの駅まで2キロ…

2キロか…

タクシー乗ろうぜ…

と、思ったら検索にバスが引っ掛かった。

2時間に1本のバスがあと5分!

待ちましょう。

バスにのって移動中、さっき船で一緒だった人たち…

一生懸命歩いてました。

556.jpg557.jpg558.jpg

楽々、駅に到着♪

素敵な車窓からの夕景を後にして、今度は西駅から帰ります。

559.jpg560.jpg561.jpg562.jpg

途中の駅でみたこの建物なに!?

563.jpg564.jpg

喫煙所で、音楽聞いてたお兄ちゃんに質問したら

わざわざイヤホン外して、説明してくれた。

ゴミ集積場だって。

おっしゃれー!!!

中入れるの?って聞いたら…

多分入り口が向こう側だから入れると思うよ。

って、なら、資料館みたいになってるとか?

「・・・多分違うと思う…自分の住んでる所ほど、よくわからないんだ」

って、うん、うん、よくわかるよ、それ。

あたしも仙台よくわかんないw

おうちに帰って、今日はあんかけかた焼きそばの夕食でした。

565.jpg

16346歩

Wien観光2

本日はウィーン市内を観光します。

まずは朝のシュテファン大聖堂

335.jpg336.jpg338.jpg337.jpg339.jpg340.jpg

ほぼほぼ観光客のいない大通を闊歩

342.jpg341.jpg343.jpg345.jpg346.jpg

して、到着♪

347.jpg347-1.jpg

ついてすぐに購入していたスペイン乗馬学校のチケットを握りしめて

チケットカウンターの横のカフェのおじさんに丁寧に説明してもらっていたので朝いちばんに並びます♪

9時ぴったりに来なさいって言われたから、8時30分には到着

さすがに誰もおらん…

スタバでコーヒー買って、飲みながら開館を待つ

353.jpg353-1.jpg

9時少し前になったら、20人ほど並んだ。

開館して、チケット持ってるので今度は入場口に並びます。

持ってない人はまずはチケットを購入

348.jpg

このまま10時の開場まで待ちます。

どんどん人が増えて、外まで伸びてます。

カフェのおっちゃん、そんなに並ばないじゃんって言ってごめん。

本当だった( ;^^)ヘ..

355.jpg354.jpg356.jpg

一番乗りで会場入り。

通常のショーではとてもじゃないけど、座れない(払えない)席でも

自由席なので、座れます。

デモの前の調整は写真OKだったので、数枚パシャリ

349.jpg350.jpg351.jpg352.jpg357.jpg

30分1セットで4セット朝の調教があります。

4人の生徒が、調教します。

気性の荒い馬、おとなしい馬、おしゃれな馬

スキップしたり、ワルツのステップしたり

馬がすんのよ!すげぇ…

ジャンプとかは障害物で見たことあるけど、ステップ踏む馬は初めて見た。

2セット見て…

寒い…

冷房きかせているのか…

若干、飽きたし…出るか…

立った途端、一番良い席だったから争奪戦のように人が来た。

上の階まで行ってなかったので、行ってみた。

358.jpg

3階からじゃ、ほぼ見えないな…

359.jpg

さっきまであたしたちが座ってた席

真ん中の一番前ね。

ここから、お昼ご飯なんだけど…

その前にホテルザッハーを発見してしまったので、昼ご飯の前に

デザート食べることに…ま、腹に入ってしまえば一緒だしな

360.jpg361.jpg362.jpg

ちょうどお昼時だったからか、若干並んでたけど、5分くらいですぐに入れた。

363.jpg365.jpg

店内も素敵

364.jpg366.jpg367.jpg368.jpg

セットメニューあったんだけど、アイコー飲みたい…

セットにはアイコーないんだって、単品で頼むわ…

369.jpg

実はお土産でもらって食べたことあるんだけど

それほどの感動はなかったけど、やっぱ、現地は違うねぇ

クリームはお土産に入ってなかったから

そのおかげなのか、超美味しかった。

トイレも素敵で、いい匂い。

トイレなのにいい匂い。

370.jpg

今度はオペラ座へ…

入り口の広場でおにぎり食べながら待つ

373-1.jpg371.jpg372.jpg373.jpg

ガイドツアー15時~が日本語ありなんだけど、シェーンブルン宮殿にもいかなきゃいけないから

14時~の英語のツアーに参加…

ママンたちには通訳することに…

374.jpg375.jpg376.jpg377.jpg378.jpg

ところが、ほぼほぼ装飾の説明や、絵の説明…

フレスコ画か…一番、興味ねぇな( ;^^)ヘ..

382.jpg383.jpg379.jpg384.jpg380.jpg381.jpg390.jpg385.jpg386.jpg388.jpg387.jpg389.jpg392.jpg391.jpg396.jpg395.jpg394.jpg393.jpg398.jpg397.jpg400.jpg
404.jpg403.jpg402.jpg401.jpg405-3.jpg405-2.jpg405-1.jpg405.jpg

そして、いよいよ劇場内に…

408-1.jpg408.jpg407.jpg406.jpg399.jpg412.jpg410.jpg409.jpg

座席にはモニターが付いてる。

なるほど、これで日本語にして見れるのか…

411.jpg

まてよ、これ見てたら、ほとんど舞台みれないじゃん…

やっぱ、みるのやめよう。

(ちょうど、ウェルテルと真夏の夜の夢がやってて、みるか悩んでた)

今日のウェルテルの準備してる最中のステージ舞台裏も見れました。

413.jpg414.jpg415.jpg416.jpg417.jpg418.jpg

豪華な階段に比べて、裏方の階段はふつうだな。←当たり前

418-1.jpg

さて、ちょうど1時間で終了

419.jpg

今度はメインのシェーンブルン宮殿

地下鉄で移動します。

420.jpg

地下鉄の駅から正門まで歩いて10分ほど

421.jpg422.jpg423.jpg424.jpg425.jpg

逆光~!!!(´Д`|||)アウ~

すっごい並んでるって話だったけど、さすがに夕方…

426.jpg

どこに人が???(^_^;)

めっちゃスイスイ見れました。

館内写真だめ。

すっごく疑問だったのが…

「こちらは、ロシア皇帝がお越しの際の宿泊されたお部屋です。
 次のお部屋へご案内します」

こっちのドアから入って、あっちのドアから出る…

廊下…

・・・

・・・

ないの?

部屋の中を通過して移動するの?

現在と造り違うのかな?

ロシア皇帝いるとき、この部屋の方向通れないじゃん。

と、メイド目線で考えてしまうのは、あたしががっつり庶民だからだな

館内を見て、今度は庭園へ…

こっちメインね…でもね、メインの前に超疲れちゃったよ。

歩く?ねぇ広大な庭園歩く?

428.jpg429.jpg

貸し切りの馬車は1万円以上かかるので、一人千円ちょいの幌馬車で周ろう!

お客さんもうちょっと乗せたいから、と…

全然問題ありません。

だって、17時閉園だと思ってたら、今日イベントあるらしく19時閉園に

変わってたから、時間の余裕バリバリある。

結局ドイツに住むスペイン人親子が5分後に乗り込んだだけで出発。

馬車最高!!!

433.jpg430.jpg431.jpg432.jpg434.jpg435.jpg442.jpg441.jpg440.jpg439.jpg437.jpg436-1.jpg436.jpg447.jpg446.jpg445.jpg444.jpg451.jpg449.jpg450.jpg443.jpg
438.jpg448.jpg

帰りは、中央駅で明日のヴァッハウ渓谷(世界遺産)のチケットを購入して帰ります。

452.jpg

16154歩(馬車乗ってなかったら、2万超えてたな…)